« ホームで敗退!もう後がない。 | トップページ | 欲しい! »

2007年5月16日 (水)

ウォリアーズの健闘を讃えて!

ウォリアーズ残念ながら力尽き、カンファレンス・ファイナルへ進出することができませんでした。

今シーズンは、ウォリアーズファンにとって特別なシーズンであったと思います。

シーズン途中での大型トレード、プレイオフ進出の滑り込み、プレイオフで1位のマブスに勝つ、色々と話題を作ってくれたチームだったと思います。

今日ジャズに敗れて、今シーズンの試合は全て終了してしまいましたが、来シーズンにつながる期待は、どこのチームよりも大きいと思います。

ウォリアーズをいいチームにしてくれたネルソンコーチ、チームを支えてくれた熱狂的なオークランドのファンの方達に感謝いたします。

プレイオフ、どのチームが優勝するかは、もうどうでもいい気がします。

その優勝したチームを来シーズン、ウォリアーズが叩きのめすが楽しみです。

|

« ホームで敗退!もう後がない。 | トップページ | 欲しい! »

コメント

ホームでの第四戦を落とした時点で、覚悟はできていました。残念というよりも、よくぞここまでやってくれた、という感想ですね。この時期までNBAを堪能したのも13年ぶりですし、BSも勝ちゲームばかり中継してくれましたし、いいシーズンでした。さて、心はもう来シーズン。エリスやバーンズと再契約をし、あまりいじらず同じ体制で行ってほしいものです。サイカリーやマーシャルなど主力の新加入に関しては苦い思い出が。

投稿: Bobby | 2007年5月18日 (金) 21時48分

Bobbyさんコメントありがとうございます。
今年は本当に良くやってくれたと思います。特に大型トレードの後にデービスが欠場していた時期は、思うように勝ち星をあげられなくて、「やっぱり、今年もダメなのかな?」と思ったりもしました。
シーズンの後半の勝ち方は、来シーズンかなり期待できますね。
Bobbyさんの言うように、下手なトレードさえしなければですけれどね。
サイカリーとマーシャルの話は懐かしいですね。
あの頃は恐らく、どんなプレイヤーが来てもダメだったでしょうね。名将リック・アデルマンでもダメだったんですから。
来シーズン、ネルソンコーチは年齢的に続投するか考えてるみたいですね。

投稿: mullin17 | 2007年5月18日 (金) 22時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182228/6445683

この記事へのトラックバック一覧です: ウォリアーズの健闘を讃えて!:

« ホームで敗退!もう後がない。 | トップページ | 欲しい! »