« レイカーズにリヴェンジ! | トップページ | ひさーしぶりの連勝! »

2007年12月18日 (火)

連勝も連敗もないこの頃

S_jack071218 12月9日にレイカーズに敗れてから、スパーズに勝ちブレイザーズに破れ、レイカーズに勝ち、ピストンズに破れ、そして今日グリズリーズに勝ちました。

連敗しないことはいいことですが、なかなか波に乗れないようです。

あれですかね、何年も負け越しているチームは5割を超えると満足してしまうあれなんですね。

プロ野球で横浜ベイスターズがそうなんだけど、連敗してて急に連勝街道に乗ったときに、5割復帰したところで勢いが急に止まるあれ。

選手も5割に戻ると、「やっとスタートラインに戻ったぞ」といった安心感が、プレーにも影響するんですね。

でもいいんですよ。ガンガン点数とりまくって、負ける時はあっさり負けて、それがウォリアーズの魅力ですから、別に優勝を望んでない訳ではないけど、プレースタイルは今のままがいいんです。ラン&ガンでプレイオフに進出するそれが、私やウォリアーズを応援しているファンの願いだと思います。

ガンバレ!ウォリアーズ!

|

« レイカーズにリヴェンジ! | トップページ | ひさーしぶりの連勝! »

コメント

がんばれ!ウォリアーズ!!
mullin17さん、僕もそう思います。ラン&ガン
でプレイオフ進出が一番の願いですね。 

『UP SET』が似合うチームはウォリアーズだけですよ。スーパーセンターで、スコアリングエースで、ガチガチディフェンスでアップセットしたって盛り上がりに欠けますよー
やっぱラン&ガンですね。

ペニー、Aヒューストンの復帰が騒がれた今シーズンでしたが、スプリーも戻ってきたら…なんて思ったりしましたが…(ペニー残念)

投稿: MORRY -D | 2007年12月19日 (水) 15時06分

MORRY-Dさん。いつもコメントありがとうございます。
共感していただき、とても心強いです。
スプリーは良かったですね。
あのチョーク事件だって、PJカーリシモ(現ソニックス監督)がきっと悪かったんだと思う。
スプリーほどチームの為に働ける選手はいないと思う。当時ネルソン監督だった時にスプリーはドラフト2順目でウォリアーズに入団しました。
1年目からスプリーはフル回転でした。フル回転するしかなかったんです。同じポジションの選手に力がなかったので、長いプレイタイムを余儀なくされたんです。「彼のプレーを見ているとベンチに戻すことを忘れる」とネルソン監督はスプリーについて語ってました。
そういった事情で、チームの中心的選手になったので、チームの輪を崩すことはないとおもってました。あのチョーク事件の時はチームの状態は最悪でしたからね。チームリーダーとしてかなりカチンときたんでしょう。
「あのスプリーがね」というのが私の本音です。
ニューヨークをファイナルまで引っ張ったあの雄姿が本来の姿です。ガンガン個人プレーをしているように見えるのは、チームに安心してシュートを任せられる選手がいなかったからなんです。
スプリーは良い選手ですよ。

投稿: mullin17 | 2007年12月19日 (水) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182228/9467325

この記事へのトラックバック一覧です: 連勝も連敗もないこの頃:

« レイカーズにリヴェンジ! | トップページ | ひさーしぶりの連勝! »