« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月23日 (水)

待望のポイントガード獲得!

M_will080723 ウォリアーズはデイヴィスに代わるポイントガードとして、ネッツのマーカス・ウィリアムスを将来のドラフト1順指名と引き換えに獲得しました。

久々にグッドチョイスだと思いますよ。バロンに代わるスターになって欲しいと思います。

マーカス・ウィリアムスはガードのポジションですが、フォワードのライト、ルーキーのランドルフと同じ体重なんです。バロン・デービスと似たようにがっしり系のPGなのです。

ウォリアーズから去っていった選手もいます。マット・バーンズが同ディビジョンのサンズに移籍しました。又、アズブーキーもクリッパーズからオファーが来ています。アズブーキーの上腕部の盛り上がりが気に入ってるので、是非残って欲しいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月22日 (火)

サンダー!?

Thunder080722 シアトル スーパーソニックスの本拠地がオクラホマシティに変わり、チーム名がサンダーになりそうです。

サンダー?どこかで聞いたことがあるぞ。わかった!ウォリアーズのマスコットだっ!

あのオラクル・アリーナの人気者、スーパーマンやスパイダーマン系のマッチョなマスコットだ!

ウォリアーズのサンダーはすごくアメリカしてて、好きなキャラクターです。

でもNBAってあまりチームマスコットってみないですね。日本のプロ野球では当たり前ですけど・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月12日 (土)

去って行く戦士達

バロン・デービスとミカエル・ピートラスが正式に他球団でプレイするのが決定しました。

デービスが地元LAのチームのクリッパーズ、MPは昨年大躍進を果たしたマジックに移籍しました。

クリッパーズはブランド(PHI)とマゲッティ(GS)のエースの二人を放出しているので、どうチームを立て直していくかが見ものです。ブランドとマゲッティを出したことによってサラリーキャップに空きができるので、大型選手の獲得もありそうです。

マジックは昨年成功しているので、更なる補強としてディフェンス力のあるMPを獲得した。ディフェンスの良いチームが勝ちあがるイーストなので、是非スタメンを奪って欲しいと思います。

ウォリアーズにも新しい選手が入ってきました。昨年大活躍したLALのロニー・チュリアフです。国際試合ではMPと同じフランス代表として活躍していました。ガッツがあり悪いムードを変えることのできる選手です。その辺はMPと同じ気がします。チュリアフの移籍が決まった時にはMPはもうマジック移籍は決まっていました。一緒にプレイするところを見たかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月10日 (木)

ブランドではなくマゲッティ獲得

この時期の情報は、イマイチ信用ができない。

ブランドがGSに来るかと思いきやシクサーズへ、そして驚くことにLACの同じチームメイトだったマゲッティと5年契約したときました。

マゲッティは昔もトレードで獲得の話はありました。マゲッティはLACから出たくてしょうがなかったんだと思います。昨年はブランドの怪我もあり、マゲッティ中心のチームになっていたので、全てにおいて自己ベストだったと思います。

マゲッティはウォリアーズに来たらSGの起用が多くなりそうですね。ジャクソンがSFなので、必然的にモンティがPGになるということになります。

昨年もPGモンティ・SGデービスの時間帯が多かったので、出来るとは思いますが、ベンチにもう一人くらいベテランのPGが欲しい気がします。

デービスに続き、ピートラスもGSを去りそうです。オーランド・マジックと契約間近みたいです。ピートラスの移籍も寂しいです。ムードメーカーだったので・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年7月 3日 (木)

ブランドにオファー?

ウォリアーズはバロン・デービスが契約間近であるクリッパーズのエルトン・ブランドに5年契約で90~95億でオファーした様子。

決して悪い選手ではないが、どうしてフォワードの選手なの?という疑問はある。

走れるビッグマンを放出し、PGをトレードで獲得するつもりなのでしょうか?

まだまだ続く、ウォリアーズのチーム改革。ファンはいつもこの時期、胃が痛いんですよ。

過去の例でいきますと、

・MIPを獲得したギルバート・アリーナスをチームに留めて置くことができなかった。

・ダラスにジェイミソンを出し、ニック・バンエクセルを獲得したこと。

・当時看板選手だったリッチモンドをキングス出して、ビリー・オーウェンスを獲得したこと。

古い話でしたが、ファンは大抵来シーズンを大体同じメンバーで試算するもんなんです。特にアリーナスのFAは、ウォリアーズの勝ち星が上がってきた矢先だったので、かなりショックだった思い出があります。

来シーズンが始まるまで、まだまだ動きそうですね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年7月 2日 (水)

デービスの行方はLACが濃厚?

Yahooスポーツの記事で、バロン・デービスの移籍するチームがLAクリッパーズと書かれていました。

契約間近みたいです。NYじゃなかったんですね。なんか複雑ですね。よりによって同じカンファレンスで同じディビジョンで顔を合わせるなんて。

チームはこの事態をどう受け止めているのでしょうか?

リーダーが去ることで、モンティやビーエドリンスといった若手もチームから離れていくことも考えられます。

チーム崩壊をどうしても阻止しなければ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月 1日 (火)

バロン・デービスFA市場へ

何気にYahooスポーツの記事を見ていたら、「ウォリアーズ、エースのB.デービスがFA市場へ」と書かれてあり、驚いて詳しく見てみると、チームと金銭面で折り合いが付かず、FA市場に出ることを決意したみたいです。

シーズンが終了したときに、デービスはこのチームに残りたいと話していたので、安心していたのですが・・・・

ニックスがデービスの獲得に動いていたのは知っていました。まだ、ニックスに行くと決まった訳ではありませんが、ダントーニHCの構想にピタッとはまっている選手だけに、ニックスが一番可能性があると思います。

デービスが来期、ウォリアーズでプレイしないとしたら、この人にPGをやって欲しいランキング

1.ジェイソン・ウィリアムス・・・この人はイースタンにいてはいけない。点を取るチームにいなければ。

2.デレック・フィッシャー・・・GS在籍時はデービスが怪我で出場できないときにフル回転で頑張ってくれてました。ディフェンスが上手く、レインボー3Pが素晴らしい。

3.アレン・アイバーソン・・・好きなだけ点取ってね。

だけど、移籍しないのが一番なんですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »