« 延長戦に勝利し、今期3勝目! | トップページ | 連日のモロー大活躍で連勝! »

2008年11月17日 (月)

注目度の高い、ピストンズ戦とクリッパーズ戦

A_morrow081116 主力の欠場が影響して、連勝できないウォリアーズ。

そんな中で昨年は激戦区だったウェスタン・カンファレンスでしたが、5割をきっていてもまだプレイオフ圏内です。(まだ早いか!)

ついこの間、AIを獲得してチケットが売れまくっているピストンズと対戦しました。

良い勝負でした。ラシードの自殺点までは。勝負はその後ラシードが連続3ポイントを決めて勝負が決まりました。

そして今日のクリッパーズ戦は、デービスの移籍先でありすごくやりにくい相手になりましたが、新人のアンソニー・モローが37点11リバウンドの活躍で勝利に貢献しました。

今期初先発でいきなりの大仕事、たいしたものです。

同じルーキーのデマーカス・ネルソンのDリーグ行きが決まったようです。新人ながらスタメンに抜擢され、期待していたのですがDリーグで頑張ってまた戻って来て欲しいものです。

この2試合とも、マゲッティが復帰し明るい話題が増えてきました。次の明るい話題は連勝です。頑張ろう!

|

« 延長戦に勝利し、今期3勝目! | トップページ | 連日のモロー大活躍で連勝! »

コメント

こんばんわマリンさん。モローの活躍は信じられないって感じですね。ドラフト外の新人選手がスターターで、ここまで活躍したのは聞いたことがありません。ほんとうにSURPRISEです。次の試合でも期待してしまいます。ピストンズ戦で見た印象は、かなりシュート時のボールのリリースが早いと思いました。自分の期待を含めて予想すると次の試合でも20点は採ってくれると思ってます。チーム自体も今シーズン初めて120点採ったのでは?とにかく、次の試合が楽しみです。

投稿: beck | 2008年11月17日 (月) 20時54分

beckさん。こんばんは!
新人モローの活躍は、素晴らしいと思います。
プレシーズンでは、ベリネッリやランドルフが派手な得点ショーをやっていましたが、本番でこの活躍はありえないと思います。しかもリバウンドも11でダブルダブルです。
次のポートランド戦で実力がわかると思います。

気になるアルの動向ですが、yahooの書き込みによりますと、ウォリアーズのハリントンとボブキャッツのジェラルド・ウォレス、そしてラプターズのアンドレア・バーニャーニの3選手での三角トレードの噂があるようです。
G-FORCE(ウォレス)は個人的に大好きです。いつもゲームでトレードをしてチームの一員になってます。実現するかも!

投稿: mullin17 | 2008年11月18日 (火) 00時07分

こんばんは。マリンさん。
モロー凄いですね。
モンティに負けないくらいFG%高いです。
もし、モンティが復活したらマゲ、モローと
三人で「3M」みたいなネームがつくんですかね?そういえば昔「3J」みたいなのが
ありましたよね。ダラスで。

投稿: ギャトリング | 2008年11月19日 (水) 22時36分

ギャトリングさん、こんばんは。
3Mとは面白いですね。
私的には、もう一人のルーキーのアンソニー(ランドルフ)に頑張ってもらって、アンソニー・ブラザーズを結成できるくらいになって欲しいです。
余談ですが、クリッパーズには3人のデービスがいます。(バロンとリッキーとポール)
昔ペイサーズに二人のデービス(デイルとアントニオ)がいたときはデービス・ブラザーズと呼ばれていました。結構チーム内に同じ名前の選手って固まるもんですね。

投稿: mullin17 | 2008年11月19日 (水) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182228/25398284

この記事へのトラックバック一覧です: 注目度の高い、ピストンズ戦とクリッパーズ戦:

« 延長戦に勝利し、今期3勝目! | トップページ | 連日のモロー大活躍で連勝! »