« 今シーズン、ホーム初勝利! | トップページ | 延長戦に勝利し、今期3勝目! »

2008年11月11日 (火)

主力の欠場が響き、大敗。連敗。

ウォリアーズ、リベンジを誓ったホームでのグリズリーズ戦、2ndハーフで力尽き、リベンジならず。

そして、今日のキングス戦。

これまた、後半に力尽きて二桁差が付く大敗。

連敗は3人のスター選手、モンティ、マゲッティ、アルが試合に出ていない事に尽きると思う。

しかし、私が密かに期待しているブランダン・ライトとマルコ・ベリネッリの出場時間が増加している。ライトに関して言えばスタメンである。

この時期のスタメンの故障は、良い方向で考えればシーズンが始まったばかりなので、まだまだ調整段階であり、若い力に頼りつつスキルを伸ばしていくチャンスとも考える事ができる。

あと2ヶ月もすれば、モンティが復帰する。今の時期に我慢してきたものが、良い結果に結びつくものだと私は信じている。

|

« 今シーズン、ホーム初勝利! | トップページ | 延長戦に勝利し、今期3勝目! »

コメント

こんばんわマリンさん。スターター3人抜けたら、なかなか勝てませんよね。ハリントンはトレードの噂がありますが、本当ですか?

投稿: beck | 2008年11月11日 (火) 18時11分

こんにちは。マリンさん。やっと勝ちましたね!!昨年に比べ各チームの滑り出しも
違うようですね。アトランタとか。
怪我もあるかもしれませんが…
早く、モンティにもマゲッティにも復活してほしいです。アルはもう無理ですかねぇー。

スタッツランキングを見ると、全体的にリバウンドが昨年に比べやや多く、アシストは少ない気がします。(怪我を抜きにして)これも
最近の傾向でしょうか?

投稿: ギャトリング | 2008年11月12日 (水) 23時11分

<beckさんへ
いきなり3人の欠場は「聞いてないよ!」状態です。今は我慢の時期だと思います。チームが若いので、勝っていけば勢いが付きそうな気がします。
アルのトレードの話はオフの時から出てた気がします。その時は交換相手がヒートのマリオンだったと思います。
でも今この時期の移籍の噂は、アル本人がチームのリーダーになりたくても、チームのリーダーはジャクソンであり、その事の不満からくるものだと思います。多分いつか移籍すると思います。

<ギャトリングさんへ
今年はいつもと雰囲気が違うようです。ホークスの好調、スパーズの不調。AIの移籍で良くなりそうなナゲッツ、今年はPOに出れそうなNYK。
ウォリアーズの勝負はモンティがカンバックしてからだと思ってます。それまでは連敗しないように頑張って欲しいと思ってます。
スタッツは昨年迄はバロンがいたので、アシストやスティールは多かった気がします。今年は、正PGがいないのでアシストよりも個人のオフェンス能力の高さで勝負している気がします。リバウンド数は他のチームと比べると攻守交代が多いので必然的に多くなると思いますが、昨年とさほど変わらないくらいに落ち着くんではないかと思っています。

投稿: mullin17 | 2008年11月13日 (木) 01時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182228/25215204

この記事へのトラックバック一覧です: 主力の欠場が響き、大敗。連敗。:

« 今シーズン、ホーム初勝利! | トップページ | 延長戦に勝利し、今期3勝目! »