« らしい試合でサンズ撃破! | トップページ | Defenseless »

2009年2月10日 (火)

気持ちの良い勝ち方でJAZZに快勝!

R_turiaf090209 ウォリアーズはユタ・ジャズに一昨年のプレイオフから殆ど勝ててません。

昨年なんかは、全く良いところなく勝ち星ゼロです。

ユタ・ジャズとの対戦は、自分をブルーにさせるカードナンバーワンです。

試合は、前半は48-45の3点リードで折り返し、その後の3Qにウォリアーズの攻撃が爆発しました。3Qだけで38点をあげ、2桁リードを奪いそのまま危なげなく、ジャズを一蹴しました。

ここ数年のもやもやが一気に晴れた気がしました。

ビーエドリンスが怪我で出場できない中で、チュリアフが気合いの入ったプレーでチームを引っ張ってくれました。ビーエドリンスの早い回復を願います。

この試合のnba.comのRecapでサンズのスタウダマイアのトレードの噂について書かれていますが、スタウダマイアを獲得するのにどれだけの選手を放出するのか考えただけで、「やめてくれ~」って感じになってしまいます。

最近はモンティが復帰し連敗も減り、チームとしてやっとまとまりが出てきたので、今年はもうトレードは勘弁してください。

|

« らしい試合でサンズ撃破! | トップページ | Defenseless »

コメント

マリンさん。こんばんは。
勝敗は別として、ここ数年でチームは一番良いバランスなのではないでしょうか?
いつの間にかCJはサンズのバルボサみたいな
欠かせない選手になりましたし、チュアリフは
もう、ジャクソンについで精神的支柱ですね。
モロウの3Pに並んでブーキーも最近頼もしいですよね。MP、バーンズなど放出しましたし、今まで苦労もしましたが、今の戦力になって大満足です。オールスター明けの大ブレイク
を期待してます。マルコの復帰も。

投稿: ギャトリング | 2009年2月10日 (火) 21時45分

ギャトリングさん、こんにちは。
大きく負け越してはいますが、ここ最近の試合はモンティが戻ってきて、安定してきていると思います。
意外とジャクソンが試合を組み立てるのがうまく、PGがいなくてもちゃんと試合になってます。
怪我をしているビーエドリンス、ベリネッリ、ライトが戻ってきたら、更に素晴らしいチームになるでしょうね。

投稿: mullin17 | 2009年2月11日 (水) 18時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182228/27938352

この記事へのトラックバック一覧です: 気持ちの良い勝ち方でJAZZに快勝!:

« らしい試合でサンズ撃破! | トップページ | Defenseless »