« クリッパーズに惨敗。ここまで点差が開くとは・・・・ | トップページ | 想いが届いたのか?らしい試合でウルブスに圧勝! »

2009年11月 9日 (月)

クリッパーズそしてキングス、同じディビジョンのチームに惨敗。

前回のクリッパーズに引き続き、同じパシフィック・ディビジョンのキングスとの対決。

キングスは今、エースのケビン・マーティンが怪我で試合に出れない状態で、戦力的には大幅に劣るはずなのだが・・・・。

107-120一方的な試合で、クリッパーズ戦同様、大差をつけられて敗れました。

カリー対エバンスのルーキー対決も、エバンスがカリーを圧倒しチームの勢いの差を見せつけられました。

まだ4戦目なのですが、自慢の攻撃力が影を潜め、ディフェンスの悪さがすごく目立っています。

ファンとしては、負けてもウォリアーズらしい内容であれば、「次はなんとかなる!」と思えるのですが、最近の試合内容ではいつ勝てるのか不安になってしまいます。

一応、バスケットの専門雑誌ではパシフィック・ディビジョンの順位は、

1.レイカーズ

2.クリッパーズ

3.ウォリアーズ

4.サンズ

5.キングスとなってました。現在、レイカーズとサンズは連勝街道を突き進み、クリッパーズとキングスも順調な立ち上がりを見せている。なんとしても、この予想(期待)は裏切って欲しくないものです。

|

« クリッパーズに惨敗。ここまで点差が開くとは・・・・ | トップページ | 想いが届いたのか?らしい試合でウルブスに圧勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/182228/32151987

この記事へのトラックバック一覧です: クリッパーズそしてキングス、同じディビジョンのチームに惨敗。:

« クリッパーズに惨敗。ここまで点差が開くとは・・・・ | トップページ | 想いが届いたのか?らしい試合でウルブスに圧勝! »