« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月31日 (日)

4連敗中・・・

Ellis_jackson100131 ウォリアーズ、モンティを捻挫で欠き、サンズ・キングスに連敗。そしてモンティが復帰してもホーネッツ・ボブキャッツに敗れ、4連敗を屈しました。

スティーブン・ジャクソンがウォリアーズとの試合前に「ボブキャッツに移籍して良かった」と言っており、ウォリアーズファンとしては頑張ってボブキャッツにだけは勝って欲しかった。

オールスターの控えの選出ですが、モンティは選ばれませんでした。チームの成績が悪い為だと書かれていました。

オールスターには、カリーがルーキーチームに選ばれただけで、ウォリアーズには縁のない祭典に今年もなってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月19日 (火)

3連敗で止めた!ブルズに快勝!!

Ellis_curry100119 キャブス、ヒート、バックスとイーストのチーム相手に3連敗中を屈してしまい、今日もイーストのブルズとの対戦となりました。

3連敗はキャブス戦は最後に惜しいところまでいきましたが、ヒートとバックス戦は逆転負けでした。ウォリアーズはこの3試合でトゥリアフ、モローといった大事な裏方を怪我で失いました。

今日のブルズ戦は、少ないメンバーで久しぶりにウォリアーズらしいゲームで勝てたと思います。

モンティ・マゲッティ・カリーが得点を量産し、ビーエドリンスと新加入の2人(マーティン&トリバー)がリバウンドを奪い取る。絵に描いたような試合運びで、ブルズに快勝しました。

中でもカリーが初のダブルダブル(26得点・10リバウンド)を記録し、勝利に貢献しました。モンティ&マゲッティは2人共30点越え、ビーエドリンスは8ブロック・19リバウンドという恐ろしい成績でした。

最近はマゲッティの好不調がなくなり、モンティも毎試合良い結果を残してきている。ルーキーのカリーもNBAに慣れてきて、ここ数試合は20得点近いアベレージを残している。

問題だったビッグマンも、今日の試合のような活躍を随所に見せてくれれば、連敗が減り必然的に連勝もできるチームになると思います。トンネルから光が見えてきてます。もうひとがんばりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月10日 (日)

キングスに逆転勝利!

M_ellis100110 ホームにキングスを迎え入れての試合。

キングスは以前の勢いがなくなってきているので、ウォリアーズにとっては絶対に落としてはならない試合なのですが、前半いきなり20点をつけられピンチに追い込まれました。さらに、ランドルフがリバウンドを取りにいったときに、相手の足に乗っかってしまって捻挫をしてしまいました。

後半モンティを中心に徐々に得点を詰めていき、残り時間が1分を切った時にモンティのショットで逆転に成功。その後だめ押しのモローの3ポイントが成功し、ウォリアーズは大逆転勝利を飾りました。

モンティが39得点・6アシスト、マゲッティが24得点・8リバウンド、トゥリアフが4ブロック、ビーエドリンスが9リバウンドと活躍しました。

この試合では、ルーキーの対戦も見所でした。キングスのエバンスはエース級の活躍をし25得点、6アシストでした。対するウォリアーズのカリーは12得点、4アシストでした。実力は数字程の差は無いと思います。

次はキャブス戦です。ボストン戦のような気合いで勝って欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 7日 (木)

2010年初勝利!

Mnt_cur_mag100107 ウォリアーズ、ウルブスと対戦して待望の2010年初勝利を飾りました。

勝ち星もようやく2桁になり、気持ちが少し楽になりました。

今日の試合では、モンティが20得点・7リバウンド・6アシスト・5スティールと大活躍し、マゲッティが28得点・9リバウンド、カリーが6ファールで退場しましたが16得点、復活したビーエドリンスが8リバウンド、5ブロックと存在感を見せました。

対戦したウルブスでは、昨年のルーキーのケビン・ラブが23得点、16リバウンド、6アシストとオールマイティな活躍をしました。

勝因としては、

スティール GS12-MIN3

ブロック GS10-MIN5

ターンオーバー GS9-MIN18と速攻に結びつくディフェンスの良さが光りました。

モンティの個人成績なんですが、調べてみると意外に頑張っていることがわかりました。

平均得点25.7(6位)

平均出場時間41.6(1位)

平均スティール2.18(2位)

平均ターンオーバー4.2(1位)

故障者が多く彼に掛かる負担が大きかったので、出場時間が多いのは納得します。ターンオーバーが多いのは気になってましたが、1位だとは思いませんでした。

故障者が復帰してきているので、ボールを持ちすぎないようにすればターンオーバーは減るんではないかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 6日 (水)

メロ、ビラップス欠場のナゲッツに勝てず・・・

S_curry_100106 ウォリアーズ、エースと司令塔を欠いているナゲッツを相手に大苦戦。

攻撃重視のチーム同士の対戦とあって、ハイスコアなゲームになりました。

残り数秒ウォリアーズが1点リード、勝利が目の前だったが痛恨のファールをしてしまい。そのフリースローをJRスミスが2本決め、ウォリアーズは敗れてしまいました。

今日の試合は、マゲッティとモンティはいつものように得点を稼ぎチームを引っ張りました。そして、ルーキーのカリーも26得点・5リバウンド・6アシスト・3スティールと大活躍しました。

今年のルーキーの中では、キングスのエバンスやバックスのジェニングスにちょっと遅れをとっているように見えますが、起用方法がチームよって違うので、カリーはPGとしてアシストやスティールでチームに貢献していると思います。ややファールが多くベンチに下げられている時も多いですが、ディフェンスが良くなりNBAに慣れてくると、元々得点力が高いガードなので、ルーキー・オブ・ジ・イヤーの争いに加わってくると思います。頑張って欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月 3日 (日)

2010年最初の試合は・・・

明けましておめでとうございます。

2009年は故障者が多くなかなか勝ち星が増やせず、ファンの期待を裏切ってしまったウォリアーズですが、故障者も徐々に回復してきているので2010年からの挽回を期待したいしたいと思います。

2010年最初の試合ですが、故障者が多い割には好成績を残しているブレイザーズと対戦しました。

ウォリアーズは序盤得点を量産し、リードして前半を折り返しましたが、後半で失速して逆転負けをし、2010年初勝利をあげることが出来ませんでした。

話は変わりますが、モンティはオールスターに出られるでしょうか?成績的には申し分ないと思いますが、チームの成績が悪いのでその辺で却下されそうな感じ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »